ホール主催の催し物

  • 2012年10月28日 (日)


    映像で楽しむ音楽鑑賞セミナー Part5
    伝説に聞く巨匠たち
    「ホロヴィッツは本当に割れた骨董品か」


    [ 企画・お話 ] 西脇  洸一


    西脇 洸一講師よりのメッセージ ホロヴィッツと言うと、日本では来日時の演奏会がTV中継されましたが、あまりにもひどい出来で、評論家の吉田秀和氏に"割れた骨董品"と評されてしまいました。聞くところによると、のちにそれを耳にした彼は、猛烈に反省し、その後に行われたリサイタルでは、本領を発揮したと言われています。
    今回は、ウイーンで行われたリサイタルの映像を見て頂き、皆様に評価をして頂きたいと思います。またあわせて、NYの自宅でのCD録音風景を撮ったドキュメントも見て頂き、おっかない奥さん(大指揮者トスカニーニの娘さんです)のお尻に敷かれているところなども、ご覧いただこうと思っています。
    最近、"音楽の友"誌でおこなわれた、読者が選ぶベスト・ピアニストでは、堂々の1位と評価されたホロヴィッツ。皆様はいかが評価なさるのでしょうか?


    [ 参加費 ] ¥500

    未就学児の入場はお断りしております。

  • 2012年5月20日 (日)   


    クリストフ・ジョヴァニネッティ&青柳いづみこ
    デュオコンサート
    ドビュッシー生誕150年記念
    (ドビュッシーと周辺の作曲家たち)


    クリストフ・ジョヴァニネッティ&青柳いづみこ


    [ 出演 ]
    クリストフ・ジョヴァニネッティ(ヴァイオリン) 
    青柳いづみこ(ピアノ) 

    クリストフ・ジョヴァニネッティと青柳いづみこは、ともにマルセイユ音楽院に学び、伝説のデュオ、フェラス=バルビゼの薫陶を受け、古典やフランス近代音楽を中心に研鑽を積んできました。2011年秋の東京公演は、『音楽の友』誌上で「熟成された往年の名デュオのような香り高い演奏」と高い評価を得ました。

    氏名をクリックで各プロフィールを表示します。


    ガブリエル・ピエルネ 子供のためのアルバム作品14(ピアノソロ)
    1.パストラール 2.ファランドール
    3.守護天使の夜 4.小さなガヴォット
    5.昔の歌 6.鉛の兵隊の行進曲
    ヴァイオリンとピアノのためのソナタ作品36
    クロード・ドビュッシー 前奏曲集第2巻より
    「霧」「水の精」「カノープ」
    「風変わりなラヴィーヌ将軍」
    牧神の午後への前奏曲(ハイフェッツ編曲)
    ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
    モーリス・ラヴェル ツィガーヌ


    [ 前売り ] ¥3,000   [ 当日 ] ¥3,500

    未就学児の入場はお断りしております。

  • 2012年3月24日 (土)


    木嶋真優&トリオ・アッサンブラージュ
    室内楽コンサート


    木嶋真優&トリオ・アッサンブラージュ


    [ 出演 ] 木嶋 真優(ヴァイオリン) 
    釋   伸司(ヴァイオリン) 
    雨田 一孝(チェロ 
    釋   智美(ピアノ) 

    氏名をクリックで各プロフィールを表示します。


    モーツァルト ヴァイオリン・ソナタ ト長調 KV301 ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ 第四番 イ短調 Op.23 コルンゴルド ピアノ三重奏曲 マーラー ピアノ四重奏曲「断章」 フォーレ ソナタ イザイ 悲劇的な詩 作品12 チャイコフスキー ワルツ スケルツォ イ長調


    [ 前売り ] ¥3,500   [ 当日 ] ¥4,000

    未就学児の入場はお断りしております。

ホームへ戻る
このページのトップへ戻る